LINK
今の状況では非常に珍しい実例を別にして割引券売店で買い物をしてもクレジットカードを利用する事が出来るところなんてものはありません。上記のためVISA、American Express、Diners clubなどのギフト券を利用した遠まわしに使うクレジットカードのやり方はほとんど実際に用いる事はできないです。それじゃなにを活用すれば直接でないクレジットカード使用ができるのでしょう?といえばその手段とはこの頃流行している電子マネーという総称のPASMO、iD、Smart Plus、またはICOCA、VISA Touch、nanacoなど。本当は、こういうものを利用して間接クレジットカードをやることが可能なのです。PASMO、iD、Smart Plus、またはnanacoなどはカードで買うことが出来るのギフト券■Edy(エディ)、Webmoney、QUICPay、とかWAON、nanacoなどに馴染みのない者にとっては漠然と面倒くさい印象を持っている可能性があるかもしれませんが、これらの電子マネーという物はいうなれば普通の商品券なのです。VISA、American Express、NICOSなどのギフトカードとなんら変わりはないです。さらにそういう電子マネーはクレジットカードを駆使して容易に取引する事が可能な所が長所なのです。その上こういう電子マネーは現に、タクシーをかわきりに街ナカや各種飲食店他といった所でも運用可能なようになっているようだ。「当売店の品物の購入にはクレジットカードはご使用になる事はできません」といったように書かれているような販売店であってもEdy(エディ)、Webmoney、であったりnanacoなどなら利用できる実例が数々存在するのです(クレジットポイントが確実に獲得できる)。要約するとクレジットカードが利用できない店で直接でないようにクレジットカードを使用する技で、クレジットカードポイント分を得していってしまおうという手段です。普通、たくさんの買い物をしてしまうのみでは得られないポイントなため是が非でも、使用する事をやってみてほしいです。